最新情報

2020-10-01 お知らせ

予防接種の接種間隔について

10月1日から、異なるワクチンを接種する場合の接種間隔が一部変更になりました。

異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルール

● 「注射生ワクチン」の接種後27日以上の間隔をおかなければ、「注射生ワクチン」の接種を受けることはできません(変更なし)。

● それ以外のワクチンの組み合わせでは、前のワクチン接種からの間隔にかかわらず、次のワクチンの接種を受けることができるようになりました。

● 接種から数日間は、発熱や接種部位の腫脹(はれ)などが出ることがあります。ルール上接種が可能な期間であっても、必ず、発熱や、接種部位の腫脹(はれ)がないこと、体調が良いことを確認し、かかりつけ医に相談の上、接種を受けてください。

※ ワクチンの種類について
注射生ワクチン:麻しん風しん混合ワクチン・水痘ワクチン・BCGワクチン・おたふくかぜワク

                             チン など
経口生ワクチン:ロタウイルスワクチン など
不活化ワクチン:ヒブワクチン・小児用肺炎球菌ワクチン・B型肝炎ワクチン・4種混合ワクチ

                              ン・日本脳炎ワクチン・季節性インフルエンザワクチン など

同じ種類のワクチンの接種を複数回受ける際の接種間隔のルール

● 同じ種類のワクチンの接種を複数回受ける場合、ワクチンごとに決められた間隔を守る必要があります。

妊娠前から子育てまでに関する相談・支援は すべて「kurumu」に
お問合せください

kurumu

高浜町子育て世代包括支援センター「kurumu」

〒919-2201
福井県大飯郡高浜町和田117-68
高浜町保健福祉センター内 1F

電話でのお問合せはこちら TEL.0770-72-6154 (受付時間 平日 8:30〜17:15)